日立でお困りの個人・法人の方はお気軽に弁護士にお問合せください。

片岡法律事務所 片岡税理士事務所

0294-33-6622 受付:平日/第2・4日曜 9:00~18:00

メールでの問合せはこちら

茨城県日立市弁天町 1丁目3-16  日立平和通り沿い  JR日立駅そば

離婚と年金の問題

 

「離婚したら厚生年金ってどうなるの?」
 
年金の問題は熟年離婚でよく問題とされます。

年金の種類と年金分割

公的年金には、誰でももらえる国民年金と、サラリーマンがもらえる厚生年金があります。厚生年金を受け取ることができるのは、被保険者のみです。夫が働いて、妻は家事に専念するといった場合、妻が受け取ることができる厚生年金はごくわずかであるという場合が少なくありません。妻が専業主婦だった場合には、夫の厚生年金の保険納付実績を2分の1に分割することができます。これを年金分割といいます。
 
分割割合は、話し合いによって決めますが、基本的には按分割合0.5で決定することが多いです。なお、按分割合を0.5と定めたとしても年金受給できる金額の2分の1を受給できるわけではありませんし、2分の1に減らされるわけではなりません。また、年金分割は公的年金を対象としていることから民間の個人年金や確定拠出年金は財産分与として検討していくこと、厚生年金の報酬比例部分のみであることに注意が必要です。

 

もちろん夫が年金を既に受給している場合でも離婚する場合に年金分割することは可能です。50歳以上で老齢基礎年金の受給資格要件を満たしている方であれば年金分割をした場合の年金の受給金額の試算をしてもらうことが可能です。なお、年金分割をした場合にはどちらかが亡くなったとしても年金を受け取れないということはありません。

離婚後に年金分割を請求する

離婚後年金分割を請求することができる期間は離婚が成立した日の翌日から2年となっております。できる限り離婚と一緒に年金分割を解決することが望ましいですが、離婚してから年金分割をする場合には速やかに年金分割の合意をするか合意できない場合には調停を申し立てることが必要です。2年を経過する前に調停を申し立てた場合において、年金分割の合意や審判がでるまでに2年を経過してしまった場合には、調停が成立又は審判確定してから1ヶ月以内に年金分割手続をしないと年金分割ができないことになるので注意が必要です。
 
年金の問題は財産分与と合わせてそれぞれの生活設計に大きな影響を与える問題なので、専門の弁護士に相談し、正しく理解することをお勧めします。
 

離婚を考えたとき、押さえるべき8つのポイント

離婚が認められるか 親権 養育費 面会交流
財産分与 慰謝料 年金分割 婚姻費用
     

離婚の種類

 

慰謝料請求

 

 
 
     

お金に関して

 

子どもに関して

 財産分与について
 養育費について
 婚姻費用について
 離婚と年金の問題

 
 

 親権者について  
 面会交流について




 
     

離婚後の生活

 

年代に特有の離婚

 離婚後の医療保険

 公的扶助

 戸籍と氏

 

 中高年の離婚

 死後の離婚


 
     

こんな夫に思い当たったら・・・!

 

 

 エネ夫とは

 マザコン夫とは

 

 



その他の関連するページ

当事務所の特徴

 

弁護士紹介

ご相談の流れ

 

スタッフ紹介

弁護士費用

 

お客様の声


当事務所の対応エリア

マップ.PNG

当事務所は日立市弁天町に所在しております。

→JR日立駅からは平和通りを直進し、徒歩8分ほどで左手に建物が見えてきます。(クリックすると拡大します。)

 
mp.jpg

当事務所は茨城県県北地域を中心に広く(高萩市・北茨城市・東海村・那珂市・ひたちなか市・水戸市・城里町・常陸太田市・常陸大宮市・大子町など)からご依頼を受けております。

→高い専門性・厚い信頼をいただき、初めてのお客様もご紹介のお客様も、広く全県からお声をかけていただいております。


法律相談予約受付中 法律相談のお問合せはこちらまで TEL:0294-33-6622 受付:平日/第2・4日曜 9:00~18:00

片岡法律事務所 片岡税理士事務所

〒317-0072
茨城県日立市弁天町 1丁目3-16
TEL:0294-33-6622
FAX:0294-33-6685
受付:平日 9:00~20:00(土日祝休み)

※休日相談・夜間相談対応可

Copyright (C) 片岡法律事務所法律事務所 All Rights Reserved.